ワキガ対策

9月 1, 2016

敏感肌のためのワキガ対応!家にあるものでわきが防止!

ワキガ対策には、制汗剤、スプレー、医薬部外品のクリームなど、様々な商品が市販されています。 しかし、どの方法も敏感肌の方に合わない方もいます。 市販ではなく、民間療法的な腋臭を防ぐ方法として有名なのがミョウバン水です。 殺菌作用があることで、スプレーなどでわきがを防止できます。 その他のものとして、『酢』があります。 酢にも殺菌効果が高いのですが、お風呂におちょこ一杯程度入れてください。 毛穴から酢の成分が入り、体臭そのものの予防ができます。 血行にも良く、発汗が順調にでき、汗腺機能も上がります。 ミョウバン水にレモンを数滴入れると、よりワキガ対策のスプレーができます。 ビタミンCの力で、制汗、消臭、制汗作用で、さわやかな気分になれます。 そして、身近すぎるお茶。 出がらしの茶葉をガーゼにくるんで脇に挟むだけでも、腋臭解消ができます。 カテキン効果で、殺菌をしてくれるのです。 こうして、家にあるもの、お金をかけずに簡単にワキガ対策ができます。 特にオススメは、お酢の風呂です。 体まるごと殺菌が出来るだけではなく、制汗の効果もあります。 体臭が改善することで、腋臭に効果があります。 ただ、このようなことでも外出先の脇汗には対応出来ません。 ですから、敏感肌の方で市販の制汗剤などが使用できない方は、敏感肌用のものやデリケートゾーンのにおい防止ができる商品を選んでみましょう。 肌の殺菌ができれば、自分が出すアポクリン汗腺には臭いがないので、肌を清潔にできるのであれば、ワキガ対応はできます。 [...]
Read More »

8月 1, 2016

ワキガ対策にミョウバン水を使う?本当に効果はあるの?

ワキガ対策に効くとされるミョウバン。 自分の体に良い物を使いたい、アポクリン汗腺からの汗を抑えたい回にオススメなのがミョウバンです。 商品としてはありませんが、自分で作ることができます。 ミョウバンは古代から使用されている天然のデオドラント剤です。 ですから、腋臭だけではなく、体のにおい防止などに使用できます。 もともとは食用として用いられるので、安全性も高いです。 ミョウバンをつけることで、肌が酸性になります。 アルカリ性を好む細菌としては、繁殖できなくなり腋臭改善になります。 収れん作用(毛穴を閉じる)もあることから制汗剤としての役目も期待できます。 ミョウバンそのものはドラッグストアなどで販売されています。 ミョウバン水を作る方法は水と薄めるだけでスプレーになります。 市販の制汗剤スプレーと同じように使用でき、子供や肌の弱い方のワキガ対策になります。 ワキガ対策としては、手術などの外科的なことの他に、クリームなどもあります。 市販のスプレーも価格に幅あり、高価なものは5,000円程度の商品もあります。 これらの市販されているものに共通しているのが殺菌です。 その作用がミョウバンにもあるのです。 お金をかけない方法というのではなく、体に優しいデオドラントとしては、ワキガ対策に有効です。 治ることが難しいわきがのにおいですが、病気ではないのですから、体質としてうまく付き合っていくことが必要です。 ミョウバン水を作って、うまくニオイ回避をして、人前でも平気でいられる毎日を過ごしましょう。 [...]
Read More »

Copyright © 2015-2017 もしかして?と思ったら…自分でできるワキガチェックの方法, All Rights Reserved.